--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005. 07. 25  
今回の台風7号は大きいようです。
15m/s以上の強風半径も東側 850km 西側 600kmと
とても広いです。
上陸は明日26日午後6時ごろなので
試験日の27日には通りすぎた後になりそうです。
(26日にも試験はありますが……)

今晩は最後の復習を行います。
明日は早く寝ます。

スポンサーサイト
2005. 07. 24  
台風7号が接近中!
今の予報だと1技の試験日に
台風が直撃です。
コースが外れるか、
熱帯低気圧になってくれ!
2005. 07. 24  
今日も暑いです。
試験当日の天気はどうか?
27日は天気が少し崩れるようです。
気温も少し低いようですが
湿度は高そうです。

今日は全体の見直しです。
最低でも公式関係はすべて見直します!
2005. 07. 19  
試験まであと1週間!
暑さとの戦いになりそうです。
2005. 07. 15  
第1級陸上無線技術士の試験まで
あと12日です。
復習の開始です。
2005. 07. 13  
本日、日本データ通信協会のHPに解答がアップされました。
自己採点しました。
ダメでした。
再挑戦です!
2005. 07. 10  
試験を受けてきました。
計算問題はほとんどなく、
知らない事項もたくさんありました。
解答の発表は7/13(水)10:00です。

2005. 07. 08  
試験まであと2日!
何をすればいいか?
時間的には要所要所を
見直すぐらいしか時間がありません。
テキストの見直しをしましょう!
2005. 07. 07  
演習問題をすべて解きました。
2度目なのでわからない問題も
解説の内容がよく理解できます。
あとは全体の見直しを行います!
2005. 07. 06  
風圧荷重の問題を解いています。
同じような問題が多いですが
結構、解くのに時間がかかります。
電柱とケーブル・構造物のそれぞれで計算する
必要があるので、混乱してしまいます。
落ち着いて一つづつ計算していけば
必ず解ける問題です。
2005. 07. 05  
最初に電磁誘導の問題を解いたときは
あまり理解できていなかったこともあり
正解率が低かった。
今回、再度問題を解いてみると
結構、正解率が高い!
今日中に電磁誘導の問題を終了する予定です!
2005. 07. 04  
試験まで1週間となった。
ここ数日でテキストの半分程度の問題を解いた。
さすがに忘れている項目も多い。
ただ、選択式の問題なので単語を覚えていれば
穴埋め問題は何とかなりそうだ!
計算問題もそんなに公式があるわけではないので
公式さえ覚えていれば、あとは単純計算だ。
2005. 07. 01  
7月に入り、試験まであと10日となった。
今さらジタバタしても仕方ないので
ゆっくりと全体の見直しを行う!

平衡対ケーブル
 
 構成 
  対・星型カッド・DMカッド

 伝送損失を小さくするには
  電気抵抗(R):小

  漏れコンダクタンス(G):小

  静電容量(C):小
   →誘電率を小さくするとCも小さくなる
    誘電率の小さなもの:空気

  自己インダクタンス(L):大

 伝送損失は√(f)に比例して増大

 特性インピーダンス
  Z=√(R+jωL)/(G+jωC)

プロフィール

おやじ

  • Author:おやじ
  • 40歳からの独学で資格習得!

     現在保有資格
    ・電気通信主任技術者(伝送交換)
    ・電気通信主任技術者(線路)
    ・第1級陸上無線技術士
    ・第1級陸上特殊無線技術士
    ・デジタル1種工事担任者
    ・乙4類危険物取扱者
    ・初級システムアドミレータ
    ・防火管理者
    ・特別管理産業廃棄物管理責任者


     取得挑戦中
    ・電験3種
    ・個人情報保護士

     目標
    ・TOEIC 600点(現状500点以下)


    人気blogランキング
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。